Title 「2017年度」、Folder 「2017年度 - 全学教育機構 - 大学入門科目
Detail of syllabus is in the following.
Faculty of Medicine
Syllabus of Graduate school of medical science from this place
Course year   2017   Semester   前期  
Course Number   1-010x000  
Subject code   G1110001  
Subject Name   大学入門科目Ⅰ  
Charge teacher(Organization)   辻 一成,近藤 文義,阿南 光政,北垣 浩志,鈴木 章弘,松本 雄一  
Unit Count  
Day・Period   月5  
学士力番号 2-(1), 2-(3)  
講義形式 15回に及ぶ講義とガイダンス,並びに学生による話題提供または課題発表と討論。  
講義概要 大学生活を始めるに当たり必要なガイダンス(農学部生物環境科学科のカリキュラム,学生生活,就職状況,図書館利用などについて)を行う。また,大学での主体的かつ積極的な学習態度を身につけさせるため,e-ラーニングの使用法及びそれを用いた自学自習の方法を学習し,実際に行ってもらう。また,田植えの実習を通して地域貢献や環境問題の重要性を理解させる。これらの授業内容を通して,学生とチューターとの交流を行い,大学生活への適応を図っていく。  
開講意図 学生は,佐賀大学における教育システムを理解し,充実した学生生活が送れるようになる。また,生物環境科学科の特徴を理解し,教員とのコミュニケーションを通して,学習意欲を高めていく。  
到達目標 (1)学生は,チューターとの良好なコミュニケーションを取れるようになる。
(2)学生は,大学における教育システムを理解し,実践できるようになる。
(3)学生は,高校生活と大学生活の違いを理解し,適切な大学生活を送ることができる。
(4)学生は,大学における自学自習の設備や方法を理解し,日常の学習に役立てることができる。  
聴講指定 生物環境科学科の1年生および2,3,4年生でこの単位を未修得の学生  
履修上の注意 必修科目なので,対象学生は必ず履修すること。  
授業計画 1年生を6組に分け,各組をそれぞれ1人の教員(チューター)が担当する。
以下の授業計画は暫定であり,日程等の変更がありうるので留意すること(日程は確定次第,本シラバスと授業内で連絡する)。
内容授業以外の学習
1教務関係オリエンテーション資料等を復習し,疑問があれば,メール等を通して解決しておく。 
2学生生活関係オリエンテーション資料等を復習し,疑問があれば,メール等を通して解決しておく。 
3メンタルヘルス研修会資料等を復習し,疑問があれば,メール等を通して解決しておく。 
4エコアクション21研修会資料等を復習し,疑問があれば,メール等を通して解決しておく。 
5ラーニングポートフォリオ入力説明/e-ラーニング学習講習会時間内に入力できなかった内容の確認/時間外課題の実施 
6ハラスメント研修会資料等を復習し,疑問があれば,メール等を通して解決しておく。/e-ラーニング課題の実施 
7情報リテラシー講習会資料等を復習し,疑問があれば,メール等を通して解決しておく。/e-ラーニング課題の実施 
8田植え実習の説明資料等を復習し,疑問があれば,メール等を通して解決しておく。/e-ラーニング課題の実施 
9田植え実習(通常,6月最初の土曜日に行う。その場合,次回の授業は代替休講とする)資料等を復習し,疑問があれば,メール等を通して解決しておく。/e-ラーニング課題の実施 
10図書館ガイダンス見学内容について,確認しておく/e-ラーニング課題の実施 
11e-ラーニング学習に関する評価・面談得られた情報について検討する。 
12国民年金の説明資料等を復習し,疑問があれば,メール等を通して解決しておく。 
13就職に関するキャリアデザイン入門(キャリアセンター長講話)資料等を復習し,疑問があれば,メール等を通して解決しておく。 
14就職に関するキャリアデザイン入門(OB・OG講話)資料等を復習し,疑問があれば,メール等を通して解決しておく。 
15教務関係オリエンテーション資料等を復習し,疑問があれば,メール等を通して解決しておく。 
成績評価の方法と基準 到達目標(1)~(4)を通して,受講率70%以上の者を対象に,授業中の課題の達成度や討論などの状況と平常点(発表などの貢献度)によって評価する。  
開示する試験問題等 試験等は実施しないが,課題およびレポート等については,その都度,評価方法を説明する。  
開示方法 メール等での予約の後,オフィスアワーの時間帯に担当教員の研究室まで来ること。  
教科書
Title Edition
Statement of Responsibility The name of the publisher Year of Publication
Remarks (Volume, etc) ISBN
利用なし  
     
   
参考図書
Title Edition
Statement of Responsibility The name of the publisher Year of Publication
Remarks (Volume, etc) ISBN
多岐にわたるので,その都度,担当教員が指示する。  
     
   
オフィスアワー オフィスアワー一覧を参照(学生センターホームページ)  
Copyright (c) 2015 NTT DATA KYUSHU CORPORATION. All Rights Reserved.